プレステージ
5年ごと利差配当付普通定期保険
プレステージプレステージ

特長

企業経営者の様々なニーズにお応えします。

特長1
万一のとき、死亡保険金を事業資金等の財源として活用できます!

経営者・役員の方が万一のときに、短期借入金の返済や買掛金の支払いのための事業保障資金の確保ができます。

特長2
退職慰労金の原資として活用できます!

ご勇退に合わせ保険契約を解約することにより、解約返戻金を退職慰労金の財源としてご活用できます。
※解約されると以後の保障はなくなります。

特長3
急な資金ニーズにも対応できます!

契約を解約することなく、解約返戻金額の所定の範囲内で資金を調達できる「契約者貸付制度」がご利用いただけます。

契約例

契約例1 [最高返戻率:70%超85%以下]

  • 契約者・保険金受取人:法人
  • 被保険者:役員
  • ご契約年齢・性別:40歳・男性
  • 保険期間・払込期間:95歳(55年)
  • 保険金額:1億円
  • 年払保険料(口座振替扱):2,330,400円
  • 最高返戻率:81.4%
  • 保険料経理処理:4割損金
契約例1 解約返戻金の推移

保険料を損金算入しても、課税の繰り延べに過ぎず、原則、節税効果はありません。

資産計上等の期間については年単位で計算しているため、端数月が生じる場合、損金算入額・資産計上額累計は実際の経理処理額と異なります。

解約返戻金は、ご契約時においては全くなく、保険期間の経過に伴い増加した後に保険期間の途中から減少に転じ、満了時にはなくなります。

返戻率はご契約年齢・性別・保険期間などご契約内容によって異なります。

返戻率は小数点2位以下切捨て。

配当金は含んでおりません。

最終年度の損金算入額は、資産計上額累計が0になるように計算しています。

契約例2 [最高返戻率:50%以下]

  • 契約者・保険金受取人: 法人
  • 被保険者:役員
  • ご契約年齢・性別:40歳・男性
  • 保険期間・払込期間:70歳(30年)
  • 保険金額:1億円
  • 年払保険料(口座振替扱):750,500円
  • 最高返戻率:43.2%
  • 保険料経理処理:全額損金
契約例2 解約返戻金の推移

保険料を損金算入しても、課税の繰り延べに過ぎず、原則、節税効果はありません。

資産計上等の期間については年単位で計算しているため、端数月が生じる場合、損金算入額・資産計上額累計は実際の経理処理額と異なります。

解約返戻金は、ご契約時においては全くなく、保険期間の経過に伴い増加した後に保険期間の途中から減少に転じ、満了時にはなくなります。

返戻率はご契約年齢・性別・保険期間などご契約内容によって異なります。

返戻率は小数点2位以下切捨て。

配当金は含んでおりません。

最終年度の損金算入額は、資産計上額累計が0になるように計算しています。

この保険に付加できる特約

災害割増特約
<1,000万円付加の場合>

災害で180日以内に死亡または高度障害状態のとき

災害保険金として 1,000万円
(所定の感染症による死亡・高度障害状態も含まれます。)
傷害特約
<1,000万円付加の場合>

災害で180日以内に死亡のとき

災害保険金として 1,000万円
(所定の感染症による死亡も含まれます。)

災害で180日以内に所定の身体障害状態のとき

障害給付金として
1,000万円(例:両眼失明「1級」) 〜100万円(例:片手小指亡失「6級」)
災害入院特約
<日額5,000円付加の場合>

災害で180日以内に5日以上継続入院のとき

5日目以後の入院1日につき 災害入院給付金として 5,000円
指定代理請求特約(2016)
  • 傷害または疾病により、被保険者が保険金などを請求する意思表示ができないとき、被保険者に代わってあらかじめ指定された指定代理請求人が保険金などを請求できます。
  • 治療上の都合により、被保険者が傷病名または余命の宣告を受けていないとき、被保険者に代わってあらかじめ指定された指定代理請求人が保険金などを請求できます。

契約者が個人の場合に限り取り扱います。

(登)朝日A-2019-435(2020.3.25)