今年のテーマは「しあわせな瞬間」

第46回アサヒフォトコンテストの入賞作品一覧です。

2021年度、「アサヒ フォトコンテスト」は多くの皆さまにご理解とご協力をいただき、第46回を迎えました。

今年度のテーマは「しあわせな瞬間」とし、コロナ禍が続く中、写真を見るだけで笑顔になる・元気になる一枚を募集しました。多くの方から幅広く素敵な写真をご応募いただき、スマートフォンやパソコンから気軽にご応募できる「Web応募」には、昨年度以上に多くの写真をご応募いただき、バラエティ豊かな作品が集まりました。

また、コロナ禍で旅行に行けない状況が続きましたが、世界遺産賞には魅力がたっぷり詰まった作品が多く集まりました。当社は今年度も世界遺産賞への応募点数に応じて、日本ユネスコ協会連盟に募金を行い、世界遺産の保全にお役立てしたい所存です。

さらに、「元気はつらつ賞」を新たに設け、コロナ禍で暗い話題が多い中ではありましたが、元気いっぱいのはつらつとした作品を多数ご応募いただきました。

そして、当社のイメージキャラクターである菅野美穂さんにも特別審査員として「菅野美穂賞」の選考にご協力いただき、入賞作品を決定いたしました。

当ホームページでは、「グランプリ」「準グランプリ」に加えて、「Web“映え”賞」「元気はつらつ賞」「世界遺産賞」「菅野美穂賞」の入賞作品を掲載しております。

ぜひ、傑作の数々をお楽しみください!

社外審査員は、都合により日本フォトコンテスト協会 板見先生1名となりました。

第46回アサヒフォトコンテスト選評

およそ3万点もの作品から絞り込まれた最終予選の作品はさすがにどれも訴求力があり、家族や愛おしいものへの優しい眼差しに満ちていました。誕生から子供時代そして青春から結婚、さらに熟年から人生の収穫期まで、それぞれのライフステージにおける人々の輝く瞬間を見事に捉えた作品にとても感銘を受けました。それを個人の記録としてだけでなく、すべての人の記憶として共有できるのが写真の素晴らしさだと、あらためて感じたフォトコンテストでした。
日本フォトコンテスト協会 板見浩史

第46回アサヒフォトコンテスト菅野美穂賞を選んで

菅野美穂さんには、ペットの写真を対象とした「菅野美穂賞」の選考にご協力いただきました。

毎年、フォトコンテストの写真選びを楽しみにしております。今年も素敵な写真ばかりで、とても幸せな気持ちになりました。まだまだ先行きが不安な中で、心あたたまる写真に癒され、とても明るい気分になれました。
特別審査委員 

菅野美穂 

 
  • 元気はつらつ賞
  • Web“映え”賞
  • 菅野美穂賞
  • 世界遺産賞