商品・手続きに関するお問い合わせはこちら

tel0120-964-583

営業時間:11:00~13:00・14:00~20:00(木曜日、年末年始等を除く)

最大1,000万円の一時金で手厚い保障を

人生100年時代の
認知症保険

無配当認知症介護一時金保険(返戻金なし型)D

ご自身だけでなく、親御さまを保障の対象として
ご加入いただけます。
手続きはネットで簡単!

人生100年時代の認知症保険

2024 No.1

「人生100年時代の認知症保険」4つの特長

特長
1

一時金で充実の保障内容

所定の認知症と診断され、かつ公的介護保険制度の要介護1以上と認定された場合に、認知症介護⼀時金を最大1,000万円お支払いします。

認知症介護一時金

所定の認知症と診断

プラス

公的介護保険制度の
要介護1以上と認定

最大1,000万円
の一時金をお支払い!

プラス

オプション

より早い段階から認知症を保障!
認知症診断一時金(I型)

器質性認知症
診断確定されたとき

最大100万円
の一時金をお支払い!

  • ※認知症介護⼀時⾦および認知症診断⼀時⾦は、ご契約から2年以内に器質性認知症と診断確定されたとき、既払込保険料相当額をお⽀払いし、ご契約は消滅します。
  • ※認知症診断⼀時⾦は認知症介護⼀時⾦額の10%です。(認知症診断⼀時⾦のお⽀払いは、I型を選択された場合に限ります。)

特長
2

お手頃な保険料で一生涯の保障

例えば50歳女性・認知症診断一時金あり(I型)・認知症介護一時金額200万円の場合、
月々1,550円でご加入いただけます。年齢が上がっても保険料は加入時のまま、上がることはありません。

「人生100年時代の認知症保険」の
保険料例

認知症介護一時金額200万円のご契約の場合

男性の保険料例男性の保険料例

契約
年齢
認知症診断
一時金あり(I型)
認知症診断
一時金なし(II型)
40歳 870 726
50歳 1,342 1,124
60歳 2,240 1,886
70歳 4,042 3,416

女性の保険料例女性の保険料例

契約
年齢
認知症診断
一時金あり(I型)
認知症診断
一時金なし(II型)
40歳 1,008 842
50歳 1,550 1,298
60歳 2,548 2,138
70歳 4,480 3,762
  • 保険期間・保険料払込期間:終身
  • 月払・クレジットカード料率

必要と考える初期費用
「いくらあれば安心?」

家族の介護に必要と考える初期費用*
平均234万円となっています。
要介護状態となった場合の必要資金 平均234万円

※(公財)生命保険文化センター「令和3年度 生命保険に関する全国実態調査」より朝日生命で試算

*初期費用とは、公的介護保険の範囲外の費用(住宅改造や介護用品購入などの初期費用や、月々かかる費用など)をさします。

特長
3

24時間365日ネットで簡単に
お申込み可能

告知もお申込みも簡単でスピーディ!告知項目はたったの3つ。
すべて「いいえ」の場合にお申込みいただけます。

ネットでかんたん
お申込み方法

①ネットでお申込みの場合

24時間365日受付中!

ご契約者(ご本人さま)のお手続き

  • step1

    保険料
    シミュレーション

    保険料シミュレーション

  • step2

    お客様情報
    入力・確認

    お客様情報入力・確認

  • step3

    本人確認書類
    提出

    本人確認書類提出

  • お申し込み完了!
②郵送でお申込みの場合
  • step1

    資料請求

    資料請求

  • step2

    郵送書類の
    記入

    郵送書類記入

  • step3

    返信用封筒
    への封入

    返信用封筒への封入

  • step4

    投函

    投函

  • お申し込み完了!

※「人生100年時代の認知症保険」においては親御さまを保障の対象とした場合、契約者(ご本人さま)お手続きは「ネットでお申込み」のみ選択できます。
※「郵送でお申込み」の場合、選択いただけるプランを限定しています。別のプランをご希望の方はネットからお申込みください。

告知項目

  • 現在、入院中(検査入院を含みます)ですか。

    いいえ

  • 過去5年以内に、下記の表にある病気またはその疑いで医師の診察・検査・治療・投薬をうけたことがありますか。

    認知 認知症、軽度認知障がい(MCI)、アルツハイマー病、レビー小体病、ピック病、クロイツフェルト・ヤコブ病、健忘症候群、コルサコフ症候群
    変性疾患 パーキンソン病、パーキンソン症候群、大脳皮質基底核変性症、進行性核上性麻痺、脊髄小脳変性症、ハンチントン病
    脳血管 脳出血、脳梗塞、一過性脳虚血発作(TIA)
    感染 ヒト免疫不全ウイルス(HIV)病、HIV感染症、神経梅毒
    膠原病 全身性エリテマトーデス(SLE)、神経ベーチェット病
    代謝 ウィルソン病、肝レンズ核変性症、白質ジストロフィー、白質変性症
    その他 脳腫瘍、水頭症、アルコール依存症

    いいえ

  • 過去5年以内に、公的介護保険制度の要介護・要支援の認定をうけていたことがありますか。または、現在、要介護・要支援の認定中、もしくは公的介護保険の申請中ですか。

    いいえ

<ご注意> 3つの告知にすべて「いいえ」の場合でも、過去の契約状況等によりご加入できないことがあります。

ご契約の際は
「ご家族あんしんパック」にも
ぜひお申し込みください

ご家族あんしんパック

  • ご契約内容ご家族説明制度
  • 保険契約者代理特約
  • 指定代理請求特約D

ご契約者さまが高齢になったり、けがや病気などで意思表示ができなくなったりすると、一時金等の請求など各種お手続きが困難になる場合があります。「ご家族あんしんパック」をお申込みいただければ、ご家族に契約内容の確認・所定のお手続きや一時金等の請求を行っていただくことが可能です。

※保険契約者代理人は、一時金の受取人変更等、一部の手続きを行うことができません。

特長
4

親御さまを保障の対象としてお申込みも可能

ご自身だけでなく、親御さまや配偶者などのご家族を
保障の対象としてお申込みいただけます。

保障の対象

ご自身を保障の対象とする場合 〈契約者〉ご本人さま 〈被保険者〉ご本人さま  親御さまを保障の対象とする場合 〈契約者〉ご本人さま 〈被保険者〉親御さまご自身を保障の対象とする場合 〈契約者〉ご本人さま 〈被保険者〉ご本人さま  親御さまを保障の対象とする場合 〈契約者〉ご本人さま 〈被保険者〉親御さま

親御さまを保障の対象としたときの
親御さまのお手続き

被保険者(親御さま)お手続きは
「Web」お手続きと「郵送」お手続きから
選択できます。

Webお手続きを選択された場合

ご契約者が入力した
被保険者メールアドレスにお手続きURLを送信します。

  • STEP1

    お手続き
    URLメール
    到着

    お手続きURLメール到着

  • STEP2

    お客様情報
    の入力

    お客様情報の入力

  • STEP3

    内容の
    ご確認

    内容のご確認

  • 申込完了

郵送お手続きを選択された場合

ご契約者が入力した
被保険者住所にお手続き書類を郵送します。

  • STEP1

    郵送書類
    到着

    郵送書類到着

  • STEP2

    お客様情報
    の記入

    お客様情報の入力

  • STEP3

    書類の
    返送

    書類の返送

  • 申込完了

※どちらのお手続き方法を選択した場合も本人確認書類の提出が必要です。

当ページは保険商品の概要を説明したものです。保険商品の詳細は「商品パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり‐約款」をご確認ください。

(登)朝日B-2023-030

商品・手続きに関する
お問い合わせはこちら

0120-964-583
0120-964-583

営業時間:11:00~13:00・14:00~20:00
(木曜日、年末年始等を除く)


お見積り
お申込み

資料請求

資料請求
トップへ