『朝日ライフカード』セキュリティ対策について

朝日生命ではカードのセキュリティ対策として以下の取り組みを行っております。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

1.ご利用限度額の変更について

朝日ライフカードが万一、紛失・盗難に遭われた場合の不正利用金額の縮小を図ることを目的として、以下の変更を行いました。

平成17年12月1日より、みずほ銀行ATM・イオン銀行ATM・ゆうちょ銀行ATM・セブン銀行ATMでの同一取引におけるお引出限度額を、1日につき合算して50万円に引き下げいたしました。

平成22年12月6日より、テレホンサービスまたはインターネットサービスでの保険王積立金のお引出限度額を100万円に引き下げいたしました。

お客様に安心してカードをご利用いただくことを目的としておりますので、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。

2.ご利用明細の送付について

平成17年12月1日より、お客様がカードにてお引出しを行った場合は、
お取引内容の明細書を全件郵送しております。
※あさひマイページの「メール通知サービス」にご登録の方にはメールにてお送りいたします。

3.カードの紛失・盗難時の取引停止届出受付体制

カード利用可能な全時間帯において、カード取引停止受付を行っております。万一、カードの紛失・盗難に遭われた場合は、最寄りの朝日生命またはフリーダイヤルへご連絡ください。

4.「朝日ライフカード」暗証番号変更のお願い

生年月日、自宅の住所・地番・電話番号、勤務先の電話番号、自動車などのナンバーといった他人に推測されやすい暗証番号をご利用の場合、万一、カードの紛失・盗難に遭われた時に、不正使用される可能性が高まります。そのような暗証番号や、他人に知られている可能性のある暗証番号を使用しているお客様はお早めにご変更ください。
なお、誠に恐縮ではございますが、生年月日・電話番号を暗証番号にご登録されているお客様につきましては、平成22年1月4日よりカードのご利用ができなくなっております。 暗証番号を変更いただくことで、カードのご利用が再開されますので、カードのご利用を希望されるお客様につきましては、 暗証番号の変更をお願いいたします。