「お客様の声」を踏まえた業務改善事項

お寄せいただいた「お客様の声」にもとづいて、2017年度に改善を行った事項の一部をご紹介いたします。

保険商品・サービスやご加入のお手続きに関するもの

お客様の声:入院は短期化し、通院しながら治療を続けるケースが増えているので通院を保障する
      保険を取り扱ってほしい。

改善内容

「入院の短期化傾向」や「入院治療から外来治療へのシフト」といった医療環境の変化を踏まえ、2018年4月に「通院保障特約」を発売いたしました。

お客様の声:契約申込書や告知書の字が小さく見え難い。また、書類毎に署名するのは面倒だ。

お客様の利便性を向上させるべく、2018年1月よりタブレット型端末による契約申込み手続きを開始いたしました。申込手続については、契約内容や告知内容等を確認・入力いただき、最後にお客様に1回だけご署名いただくことで手続きが完了する取扱いといたしました。また、画面デザインは、第三者機関の意見を取り入れるなど、見やすさ、分かりやすさを追求しました。

ご契約期間中のお手続きやご案内に関するもの

お客様の声:「あさひマイページ」の登録方法をもっと簡単にしてほしい。

2017年10月より、これまで登録時に必要だった「暗証番号」の設定を不要とし、登録方法の簡便化を図りました。また、マイページ利用時に入力するログインIDは「お客様番号(16桁の番号)」のみでしたが、証券記号番号」や「メールアドレス」でもログインできるようシステムの改善を行いました。

お客様の声:会社からの通知物の表示が、和暦と西暦が混在してわかり難い。

改善内容

お客様の意識の変化や、改元により将来日付で示した期日(払込満了日や更新日等)がわかりにくくなることを改善するため、お客様に交付する書面は、原則として西暦で表示するよう順次変更いたします。まず、保険証券と同様の内容を表示している以下の主要な書面について、2019年5月の改元までに西暦化いたします。

ご提案書(契約概要)、ご契約明細書、インフォメールあさひ、あさひマイレポート(ご契約レポート、事業保険レポート)

お客様の声:生命保険料控除証明書をもっと早く送ってほしい。

改善内容

生命保険料控除証明書の勤務先への提出等が早期化している状況を踏まえ、2017年度送付分について早期発送対象契約を拡大いたしました。

お客様の声:保険料が銀行口座から振替できなかった場合の未収通知をもっと早く送ってほしい。

改善内容

2018年4月より郵送方法の変更等を行い、従来よりも4日程度早く到着するよう改善いたしました。

入院等給付金のお支払い手続きに関するもの

お客様の声:手術給付金の代表的な事例一覧に掲載されている例示が少ない。

改善内容

お客様にお渡しする「保険金・給付金 ご請求のしおり」において、「手術名ごとの支払該当可否例」の拡充や事例ごとの解説の充実を図りました。

お客様の声:先進医療技術料は高額で、支払期限内に自己資金から支払うのは負担が大きい。

お客様が安心して治療に専念いただけるよう、医療費が高額となる陽子線および重粒子線による治療を受けられた際に、先進医療給付金を医療機関に直接お支払いする取扱いを2017年7月より開始いたしました。

お客様の声:相続関係が不明で戸籍書類がそろわない。

保険金請求等のスムーズなご請求手続きをサポートする観点から、当社職員がお客様に戸籍取得代行業者をご紹介するサービスを2017年10月より開始いたしました