ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

宮本 嘉子

代理店事業部 審議役※所属・職位は掲載当時

新たな挑戦、代理店チャネル、
変わらないやりがいは「お客様の満足」


 代理店事業部は、テレマーケティングチーム・銀行窓販チーム・ショップチームそして新規事業戦略チームの4つに分かれています。

 現在生命保険市場は、従来からの営業職員による訪問販売チャネルとともに通販・銀行での窓口販売・来店型の保険ショップの増加に見られるように、お客様の保険加入行動様式が多様化しており、そういった販売チャネルに対応した商品の開発から販売サポート業務に至るまでを担う部署です。

現在の担当業務を教えてください

 私はショップチームに所属し、関東エリアと北海道エリアの代理店(主に保険ショップ)を担当しています。
 具体的な仕事内容は、新規委託見込み先代理店へのプレゼンテーション、委託先代理店への当社商品研修の実施、代理店集客イベントの企画・支援など、定期訪問を通じてきめ細かく対応し販売実績を伸ばしていくことです。一般的に代理店は30社以上の複数の保険会社の商品を扱っていることから、競争が激しいものがありますが、当社の商品の強みを伝えながら、代理店への支援体制、1人1人の代理店の皆さんへの個別面談を通じてコミュニケーション力を高める努力をしています。
 特に新しく担当する代理店へ訪問する際は、良い第一印象を与えられるように心がけています。笑顔での挨拶やきちんとしたマナーはもちろんのこと、一度名刺交換を済ませたら、必ず相手方のお名前を呼びながら会話をするようにしています。代理店の皆さんから、「お客様が大変満足してくれましたよ」と聞いたときが一番やりがいを感じる時です。

これからの展望

 入社して17年になります。幾度かの全国転勤(山形・山梨・栃木)を重ね、営業スタッフや営業教育部門、そして営業所長職を経験しました。その中で、お客様の立場に立った人を育てること(「育成」)が会社発展の礎になるものと強く思っております。自分で自分を育成する力、つまり常に問題意識を持って、うまくいった時もうまくいかなかった時も「なぜ?」と自分が100%悪かったと思う謙虚さを持ちながら、これからも常にお客様に接することができるポジションでお客様に学びながら自分の能力を伸ばしていきたいと考えています。

 就職活動は、社会へ出るにあたり自分を振り返る良い機会です。「私はどんな人間か?何をすることが好きか?」など、あらためて素直に自分自身と向き合う大切な時間です。そして目指す会社があるならば、その会社の雰囲気や社員の方々がどういう方向性を持って目標を共有しているか、自分の目で確かめてみてください。
 私は学生時代、応援団チアリーダー部に所属していました。そこで養った「チーム力」や「スピリッツ(精神)」は、今でも自分を元気にさせる源です。また自分が元気でいられるのは、大切な家族や友人、多くの仲間やお客様の支えがあるからです。時には仕事が辛いと感じることもありますが、辛い時を乗り越えた時それが自信に繋がり、後で自分が成長出来たと感じることがあります。しかし一方で、辛い時に自分を支えてくれるのも仕事だったりします。ぜひ自分を見つめて多くの選択肢の中から、5年後、10年後、20年後と輝く自分をイメージして就職活動に臨んでください。皆さんを心から応援しています。(チアリーダーですから★)

会社説明会

PAGE TOP

ここからサイトの主なメニューです