ここからサイトの主なメニューです
ここからページの本文です

キャリア形成支援制度

キャリア形成支援制度

朝日生命では、個人のチャレンジスピリットを大切にしています。
職員が自律的にキャリアビジョン(自分のありたい姿)を考え、キャリアビジョンの実現に向けて新たな分野に積極的にチャレンジし、視野の拡大やキャリア形成を通じて、持てる能力を最大限に発揮することを支援していきます。

営業所長キャリア支援コース

営業所長を希望する人のキャリアビジョンを早期に明確化し、その成長を支援する制度です。大都市圏の市場で営業スタッフとして法人開拓など幅広いスキルを身につけることで、最短で入社6年目で営業所長に登用されます。

ジョブ・トライ・システム

職員自らが希望するジョブ(職務)・ポスト(役職)を自由に選択し、応募することが可能な制度です。
自ら働き方を変革し、主体的に行動できる人材の育成を推進します。
エリア総合職に向けては、個人のキャリアビジョンや家庭状況に合わせて柔軟に応募できるよう、「リターン型」の選択を可能としています。
「リターン型」の特長は、設定したチャレンジ期間(1~5年)中に、ジョブ(職務)・ポスト(役職)に挑戦することができる点です。チャレンジ期間で職務の幅や視野を拡大し、更なるレベルアップを図ります。

会社説明会

PAGE TOP

ここからサイトの主なメニューです