2011年3月12日

東北地方太平洋沖地震・長野県北部を震源とする地震により被害を受けられた皆さまへ

平成23年3月12日
朝日生命保険相互会社

このたびの地震により被害を受けられた皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早く復旧されますよう、心からお祈り申し上げます。

朝日生命保険相互会社(社長 佐藤美樹)では、このたびの地震により被災された皆さまに対しまして、以下のお取扱いを実施することといたしました。

  1. 災害死亡保険金等の全額お支払い
    災害関係特約については、約款上に地震等による災害死亡保険金、災害入院給付金を削減したり 支払わない場合があると規定されていますが、今回はこれを適用せず災害死亡保険金等を全額お支払いさせていただきます。
  2. 保険料払込猶予期間の延長
    被災により保険料のお払込みが困難な場合は、災害発生時以降の保険料のお払込みを猶予する期間を平成23年9月まで延長させていただきます。
  3. 保険金・給付金・契約者貸付金等の簡易迅速なお支払い
    お手続きの際、必要書類の一部を省略させていただく等、簡易迅速なお取扱いをさせていただきます。

お客様からのお問い合わせ・ご相談につきましては、お客様サービスセンターにて承っておりますのでご案内申し上げます。