• 介護あんしんサポート
  • 介護・認知症情報を知る

朝日生命の取組み


5年後も、10年後も…。
ひとりでも多くの高齢者が安心して生活できるよう、
朝日生命ではさまざまな取組みを行っています。

認知症サポーター養成

朝日生命では、「認知症サポーターキャラバン」に賛同し、これまで全国で約20,200名*の当社職員をサポーターとして養成しました。
*平成29年3月現在累計

健康づくりセミナー

株式会社 タニタの管理栄養士による「健康づくりセミナー」を開催し、生活習慣の改善を通じて介護予防をサポートしています。
 

お化粧教室

株式会社 資生堂と提携し、介護施設にて「資生堂お化粧教室」を開催し、入居者の方々のQOL*の向上を図っています。
*Quality of life(生活の質)の略

認知症サポーターキャラバン とは?

認知症について正しく理解し、認知症の方やそのご家族を応援する「認知症サポーター」を全国で養成し、認知症になっても安心して暮らせるまちづくりを目指す厚生労働省の取組みです。